【最新刊】鳴らない電話が恋を伝える

鳴らない電話が恋を伝える

著者:坂井朱生 イラスト:宝井理人

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

実家に事情があり、他人と距離を置くことしかできない恭二。この性質はもう直らないと諦めかけていたが、アルバイト先のダイニングバーの常連である歯科医・崇之はそんな恭二の思いも斟酌せず、とにかく事あるごとに熱心に口説いて押して、甘やかしてきて!?こんなにも真っ正面から求められた経験のなかった恭二は、戸惑いながらも惹かれてゆき……v心も身体も甘やかされる、溺愛ロマンスv

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2013/04/05
連載誌/レーベル
B-PRINCE文庫

レビュー

  • 2014/04/14Posted by ブクログ

    年上甘やかし上手×素直になれない年下。
    秋保さんの言葉がちょいちょい胸キュンで、上手く甘えられない恭二も可愛くて。
    私的にこういう絡みのストーリーは好きなので良かったです。

  • 2012/08/07Posted by ブクログ

    宝井さんが挿絵だったので表紙買い
    色々事情があり他人と距離を置く恭二と、そんな恭二を口説いて口説いて口説きまくる崇之

    崇之はどうしてそんなに恭二の事が好きなのかってくらいベタ惚れのあまあま
    恭二は素...

    続きを読む
  • 2013/02/17Posted by ブクログ

    同じ作者で、やっぱり素直になれない受がだんだん攻に心を開いてくっていうのを読んでるからか、これに関してはあんまり懐柔されてく感じがしなかったなぁ。突然だった気がするし、前半の展開がちょっともたついてる...

    続きを読む
開く

セーフモード