【最新刊】アスラクライン(14) The Lost Files

アスラクライン

14冊

著者:三雲岳斗 イラスト:和狸ナオ

605円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    次元の狭間に迷いこみ、非在化した街を彷徨い続ける智春と操緒。“神《デウス》”の破片が降り注ぐ世界で出会った謎の少女が、彼らに告げる。お願い、和葉を護って、と──。一方そのころ苑宮和葉は、洛高の入学式の日を迎えていた。行方不明の兄、智春の行方を捜そうとする和葉だが、彼女の前に現れるのは、人間離れした能力を持った怪しい上級生ばかり。果たして和葉は智春失踪の真実に辿り着けるのか!?おなじみの仲間たちの秘密の過去と、それからの未来を描く新たな物語。大人気スクールパンク、第14弾!リバーシブル・カバーで登場!!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/05
    連載誌/レーベル
    電撃文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • アスラクライン 全 14 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      アスラクライン 全 14 巻

      8,646円(税込)
      86pt獲得

    レビュー

    3.4
    78
    5
    9
    4
    27
    3
    31
    2
    10
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2015/08/26Posted by ブクログ

      なるほどー。最後に主人公が「なかなか姿を現さない妙に有名な兄」の立場になるとは。
      もっと感動的な演出にすることもできたと思うけど、最後までどこかコミカルな明るさが続いているのは、やっぱり操緒の影響だろ...

      続きを読む
    • 2015/08/24Posted by ブクログ

      これまでも薄々感じてはいたけど、今回樋口のことを尊敬した。あいつすげえ。
      環緒さん……。「操緒がついてるよ」……か……。くそーっまさかここに来て環緒さんに泣かされるとは…。

    • 2015/08/03Posted by ブクログ

      二巡目三巡目一巡目。
      やっと来ましたかーっ!いえいいえいどうすんのどうなっちゃうのわくわく。
      ところで自分の中では完全に操緒がヒロインで揺るぎない位置にいるんですが、奏の方向にシフトしてった方がいいの...

      続きを読む
    開く

    セーフモード