水域 (上)

漆原友紀

648円(税込)
ポイント 6pt

日照り続きで、給水制限中の街。酷暑にあてられて意識を失った川村千波(かわむら・ちなみ)は、豊かな水にあふれる村で、少年と老人に出会う夢を見る。祖母に夢の話を聞かせた千波は、意外な言葉を聞く。「それ……ばあちゃんの昔の家じゃないかねぇ」また行きたい──そう願った千波が目を覚ましたのは、夢だと思っていたあの村。そして再会した少年・スミオから、この村では雨が降り止まないことを知らされる。『蟲師』漆原友紀が描く、人々の想いと忘れえぬ記憶の物語。

続きを読む
  • 水域 全 2 巻

    未購入巻をまとめて購入

    水域 全 2 巻

    1,296円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.3
41
5
20
4
17
3
4
2
0
1
0
  • 2019/04/09Posted by ブクログ

    この作家さんのこの優しく切ないけれど前を向く生きていく力強さを感じる、なのにしっとりとしたお話本当に好き。

  • 2014/05/08Posted by ブクログ

    漆原友紀さんのマンガは、不思議だなぁ。他の人にはない読後感がある。 懐かしくて、寂しくて、温かくて、優しくて…でも知らない世界があるよね。

  • 2014/03/28Posted by ブクログ

    蟲師もよいけどこちらもよいです。 山村の暮らしの、年月を経た移り変わり。やがてダムに沈んだ村にのこされた記憶の幽霊。 現代の街に暮らす少女が、夢の中で出会った幽霊の少年に懐かしさを感じ、追っていくと...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード