【最新刊】明日死ぬかもしれない自分、そしてあなたたち

明日死ぬかもしれない自分、そしてあなたたち

1冊

著:山田詠美

564円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ひとつの家族となるべく、東京郊外の一軒家に移り住んだ二組の親子。それは幸せな人生作りの、完璧な再出発かと思われた。しかし、落雷とともに訪れた長男の死をきっかけに、母がアルコール依存症となり、一家の姿は激変する。「人生よ、私を楽しませてくれてありがとう」。絶望から再生した温かい家族たちが語りだす、喪失から始まる愛惜の物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/09/10
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.7
    128
    5
    28
    4
    48
    3
    43
    2
    9
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/12/29Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/12/11Posted by ブクログ

      職人でも機械でもないワタシが創り出したものは
      どれも歪で、愛おしい。

      完璧なカタチを完璧と言うのは、
      不完全なものだけだから。

      だから独りはさびしくて、
      結婚したり、家族になったり。

      なるべく完...

      続きを読む
    • 2019/11/14Posted by ブクログ

      夫との離婚、妻との死別、それぞれの事情を抱えた二組の親子が家族となるべく東京郊外のアンティークな一軒家に移り住む。澄生と真澄の兄妹に創太が弟として加わり、その後千絵が生まれる。誰もがうらやむ素敵な家、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード