【最新刊】[入門]ビジネス・コーチング 「一方通行」指導から「双方向」コミュニケーションへ

[入門]ビジネス・コーチング

1冊

著:本間正人

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    最近、「部下を動かすためには、上司は鬼にならなければならない」という説が出まわり、一定の支持を得ているようだ。しかし、本当にそうなのだろうか。短期的に業績がアップすることはあるかもしれない。けれども、上司と部下の信頼関係が損なわれ、部下の能力が向上しないなか、高い業績を維持できるはずはない。本書はこうした説の対極にあるコーチングのなかでも、特にビジネス・コーチングについて、アメリカ流そのものではなく、日本企業の実情や日本人の心理に合わせて解説。また、より具体的に学べるように、「指示待ち族の新人のケース」「やる気のない中堅社員のケース」「頑固なベテランのケース」「大きな失敗をしてしまった若手のケース」など5つの実践シナリオを詳説している。一人ひとりの人間的成長を優先し、一方通行指導ではなく、双方向コミュニケーションを実現する最新マネジメントが身につく一冊。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/05
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3.4
    7
    5
    0
    4
    4
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/15Posted by ブクログ

      だいたいこんなものかな、という感じで特に大きな驚きはない本でした。間違ってないと思うので、悩んだらこの本に戻って考え直すのはありかも。

    • 2017/02/26Posted by ブクログ

      ◼︎コーチング5原則
      ⑴人間尊重
      ⑵相互信頼
      ⑶個別開花
      ⑷目標協力
      ⑸評価感謝
      ◼︎言い訳をするのは、言い訳をさせるコミュニケーションをとっているから
      なんで?といわない
      ◼︎覇気が感じられない部下...

      続きを読む
    • 2013/03/09Posted by ブクログ

      コーチングを学んでいる私にとってはとてもよい本でした。
      テーマを「ビジネスコーチング」ということで絞っていますが、コーチングの普遍的な記載はあります。
      コーチングに興味がある方は読んでみてください。

    開く

    セーフモード