つらい時に力をくれる 「こころの名医」100の言葉

監修:保坂隆

540円(税込)
ポイント 5pt

フロイト、ユング、アドラー、フランクル、セリグマン、神谷美恵子、河合隼雄……人間の心を徹底的に探究し、精神医学や心理学の発展に大きく貢献した「こころの名医」たち。本書では国内外の100人を厳選し、彼らの名言・略歴・思想などを紹介する。○「幸せだから歌うのではない。歌うから幸せになるのだ」(ウィリアム・ジェームズ)○「過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる」(エリック・バーン)○「空は晴れるべきだと決めつけるな。小さな雲さえ気になり始める」(森田正馬)○「ぐずぐず考える時間はムダどころか創造の一部分をなす」(ウルリック・ナイサー)○「まっとうに苦しむことは、それだけで何かを成し遂げることなのだ」(ヴィクトール・E・フランクル)○「愛されるから愛する、は幼稚な愛だ」(エーリッヒ・フロム)○「今を生きて、行き当たりばったりでいけばいい」(岸田秀)「心のエネルギー回復」によく効く名言満載!

続きを読む

レビュー

0
0
5
0
4
0
3
0
2
0
1
0
  • 2015/04/02Posted by ブクログ

    「過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる」 エリック・バーン 「空は晴れるべきだと決めつけるな。小さな曇りさえ気になり始める」 森田正馬 深刻に考えるより、「豆腐の如く生きよ」「豆腐的...

    続きを読む

セーフモード