中村天風一日一話 元気と勇気がわいてくる哲人の教え366話

編:財団法人天風会

999円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いまだ根強い人気を保ち続ける中村天風とは何者か。波乱万丈な人生を送った末、当時死に至る病であった肺結核にかかった青年中村三郎(天風)。これを契機に人生を深く考えるようになり、欧米を遍歴する。その帰路、ヨガの聖者カリアッパ師と運命的な出会いをはたす。師と共にヒマラヤの麓で修行した天風は、ついに病を克服、その過程で得た悟りをもとに「心身統一法」を完成させた。これは、人間の心と身体を大自然の営みに同調させることで強い命をつくり、価値高い人生を生きるための実践哲学である。人生への深い洞察から生まれた天風哲学。その根底にあるのは、人間は本来、誰でも幸福を実現する能力を備えているという揺るぎない信念、そして、そのために常に心を前向きにさせておくという積極思考である。心を強くするにはどうしたらよいか、運命を開くには何をしたらよいか。本書を読めばきっとその答えが見つかり、勇気がわいてくることだろう。

    続きを読む

    レビュー

    • 2008/03/08Posted by ブクログ

      一日一話スタイルで読みやすく、中村天風先生を知っている人も知らない人にとっても、毎日の良い習慣形成と良い考え方のシャワーを浴びることによって、良い効果があると思います。
      手帳ぐらいの大きさ厚さなので、...

      続きを読む
    • 2007/05/01Posted by ブクログ

      最近、もし人に心と言うモノが
      なかったら?と言ったことを
      考えていた時に手にした本です。
      非常に役に立つこともあるし、
      考え方が似ている部分も多くありました。
      人生の書にする一冊としてお奨めです。

    • 2011/05/17Posted by ブクログ

      明治時代に活躍した彼が、肺結核の病にかかり、インドでの旅行でヨガに出会うことで快癒。その後独自の考えや、瞑想・呼吸法などを伝えていった人物。

      結構前から名前は知ってましたが、たまたま本著がBOOK・...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000120162","price":"999"}]

    セーフモード