世界から猫が消えたなら

川村 元気

682円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    僕は生きるために、消すことを決めた。今日もし突然、チョコレートが消えたなら電話が消えたなら映画が消えたなら時計が消えたなら猫が消えたらそして僕が消えたなら世界はどう変化し、人は何を得て、何を失うのか30歳郵便配達員。余命あとわずか。陽気な悪魔が僕の周りにあるものと引き換えに1日の命を与える。僕と猫と陽気な悪魔の摩訶不思議な7日間がはじまった―――消してみることで、価値が生まれる。失うことで、大切さが分かる。感動的、人生哲学エンタテインメント。★プリント版にはない特別付録SPECIALPHOTOBOOK付き。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/02/02Posted by ブクログ

      2回目読了。
      1回目は泣けたが今回は泣けず。
      でも生きてることの素晴らしさ、大切さが分かりやすく描かれていて良かったと思う。

    • 2019/12/18Posted by ブクログ

      186-の母の描写が自分の母と重なって号泣
      198-からの父への描写で号泣

      また読みたい。家族と自分のことを考えてくれる人を大切にしようと思った。大切な人よりも大事なことはない!

    • 2019/12/15Posted by ブクログ

      タイトルだけは聞いたことがあったけど、やっと読んだ。な〜るほど こんなに深イイ本でしたか(笑) 余命少ない僕だけど何かを捨てたら1日生き延びることができると悪魔クンと約してから毎日1ケずつ消しながら1...

      続きを読む
    開く

    セーフモード