君がいなくても平気

石持浅海

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    水野勝(みずのまさる)が所属する携帯アクセサリーの開発チームが大ヒット商品を生み出した。だが祝勝会の翌日、チームリーダーの粕谷昇(かすやのぼる)が社内で不審死を遂げる。死因はニコチン中毒。当初は事故と思われたが、水野は同僚で恋人でもある北見早智恵(きたみさちえ)が犯人である決定的な証拠を見つけてしまう。なぜ、彼女が……!?人間のエゴと感情の相克を浮き彫りにする傑作ミステリー。

    続きを読む

    レビュー

    • 2011/10/14Posted by ブクログ

      石持さんの作品は理不尽だなぁ、と読み終えて改めて思う。

      ミステリーといえば探偵や刑事と犯罪者、善悪が別れているものが多い気がする。だけど石持作品はそうじゃない。普通に日常を過ごす人が、ある日突然巻き...

      続きを読む
    • 2013/02/11Posted by ブクログ

      祝勝会の翌日、チームリーダーが中毒死した。
      事故と思われたが、主人公は恋人が犯人である証拠をみつけてしまう。
      自分の保身のために一人調べ始めるが、疑惑は強まるばかり。
      ただ、見つかるのは証拠ばかりで、...

      続きを読む
    • 2011/10/31Posted by ブクログ

      悲しいエンディングでした。

      動機探しのストーリーは面白かったです。
      動機がはっきりと分かったときの衝撃と悲しさは
      犯人探しのミステリーで真犯人が分かったとき以上でした。

      そして、読み終えた今、「君...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000119291","price":"660"}]

    セーフモード