ロコモーション

朝倉かすみ

544円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    小さなまちで、男の目を引くからだを持て余しつつ大人になった地味な性格のアカリ。静かな生活を送りたくて大きな街に引っ越し、美容関係の仕事を見つけた。しかし、親友、奇妙な客、奇妙な彼氏との交流が彼女の心の殻を壊していく――。読む者の心をからめとる、あやうくて繊細でどこか気になる一人の女性の物語。『田村はまだか』に続く珠玉の一冊!

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/03/10Posted by ブクログ

      ヘンタイ…(笑)
      でも、なんか嫌いじゃないなぁ。
      そんなにおかしなところのない家庭で育ったと思える主人公なのに、
      なぜ波乱(転落?)の幕が開くのだろう…
      人生はいつもどこかからどこかへの移動の途中。
      ...

      続きを読む
    • 2013/09/25Posted by ブクログ

      頽廃的な雰囲気、これは良かった。あまり表には出ないが地方が舞台であるということが強い影響を及ぼしている。

    • 2018/02/19Posted by ブクログ

      「田村はまだか」に続く珠玉の一冊って書いてあったからあーそういう感じの話なんだろうなって勝手に思って読み始めたらなんだか思ってたのと全然違った。
      アカリの半生を淡々と綴っていくだけの物語で全体的にはな...

      続きを読む
    開く

    セーフモード