ルネサンス 歴史と芸術の物語

池上英洋

628円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ルネサンスとは、15世紀のイタリア・フィレンツェを中心に、古代ギリシャ・ローマ世界の秩序を規範として古典復興を目指した一大ムーブメントを指す。しかし、古代の文化が復興した理由、あるいは中世的世界観から脱する流れに至った理由を明確に答えることはできるだろうか。それは何を意味し、なぜ始まり、なぜ終わったのか――。「ルネサンスという現象」を社会構造の動きの中で読み解き、西洋史の舞台裏を歩く。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2012/08/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2016/01/07Posted by ブクログ

      ルネサンスとは何だったのか?その時代背景と根底に流れる思想がえがかれているところがおもしろい。古代復興というがなんで古代を復興したの?っていうところまでつっこんで解釈をしている。読み応えあり!!

    • 2013/10/19Posted by ブクログ

      2013.10.19読了。一週間かかった…
      も少し早く読み進めたい。
      「ルネサンスとは何だったのか、それはなぜ始まり、なぜ終わったのか」という三点について論じた一冊。ルネサンス=芸術活動が盛んな時代、...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000118996","price":"628"}]

    セーフモード