【最新刊】流砂

流砂

高嶋哲夫

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    柴田雄司はアフガンゲリラの写真集で注目を集めたカメラマン。かつての恋人、園田優子とその二人の子供を乗せた飛行機が混迷のアフガンに不時着、奇(く)しくも、彼が撮影で親交を深めた兵士・ヘーゲルの部隊に拘束されてしまう。優子の長女は自分の娘だという事実を知った時、心は決まった。喪(うしな)われた愛を取り戻すため、柴田は砂漠へと向かう。命をかけた冒険と恋愛! (『アフガンの風』改題)

    続きを読む
    提供開始日
    2015/11/05
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2011/10/01Posted by ブクログ

      アフガニスタンに消えた昔の恋人とその娘、実は自分の娘だと知る写真家が救出に向かい無事に連れ帰るまで。かって旅したアフガンの写真を撮り、その写真集で有名になるがその時に知り合ったゲリラとの交流や救出する...

      続きを読む
    • 2007/11/12Posted by ブクログ

      アフガニスタンの状況に詳しい。
      終盤では久しぶりに「ジャッカルの日」を思い出した。
      ただ、大ラスの結末には失望。
      全体としてはよくできた一冊。

    [{"item_id":"A001578008","price":"770"}]

    セーフモード