誉生の証明

森村誠一

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    スキーバスのダム転落事故から生還した四人の男女は、八ヶ岳の山荘で共同生活を始めた。名誉ある余生を生きようと、山荘は「誉生荘」と名付けられた。ところが、近隣に新興宗教団体の施設が建設され、突然立ち退きを要求される。その背後に軍隊と企業と政治家の黒い提携を感じ取った彼らは、人生の再建を賭け、敢然と立ち上がった。正義と人間の尊厳を描く力作!

    続きを読む

    レビュー

    • 2010/02/12Posted by ブクログ

      スキーバスのダム転落事故から生還した四人の男女は、八ヶ岳の山荘で共同生活を始めた。名誉ある余生を生きようと、山荘は「誉生荘」と名付けられた。ところが、近隣に新興宗教団体の施設が建設され、突然立ち退きを...

      続きを読む
    • 2011/06/26Posted by ブクログ

      本書は山岳小説ではないものの、八ヶ岳山麓の山荘を舞台とするので、書棚に納めます。
      本作品、バスの転落事故で一命を取り留めた人たちが、山荘で第二の人生を歩みだす。そこへ、隣人として新興宗教団体が入ってく...

      続きを読む
    • 2014/12/15Posted by ブクログ

      面白かった。
      2006年の本なのだが、まさに今の現実の問題を炙り出している感がしました。
      宗教と政治と軍隊。
      この3つが手を握ってやがてこの国を戦争へと導こうとする画策。
      憲法9条をなきものにして、平...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000118945","price":"660"}]

    セーフモード