妖魔戦線

妖魔シリーズ

菊地秀行

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    奇怪な魔力で次々と美女を襲う妖魔! 最愛の婚約者を奪われ復讐に燃える工藤明彦は、念法を駆使し、幾多の妖魔らと対決してゆく。想像を絶するエネルギーを発する念法と魔力との壮絶な死闘。さらに、妖魔らを操る魔道士・淫藤龍雲との対決が工藤を待ち受ける。全編を貫く凄まじいバイオレンスとエロス。強烈な磁力を放つ、著者初期の大ヒットシリーズがついに復刊!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/03/25
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸
    • 妖魔シリーズ 全 16 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      妖魔シリーズ 全 16 巻

      9,130円(税込)
      91pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(17件)
    • 2007/02/10Posted by ブクログ

      妖魔シリーズの主人公、工藤明彦の高校生時代にスポットを当てた外伝。敵役の秋剛馬は秋せつらの原型となりました。

    • 2010/08/13Posted by ブクログ

      読み終わりました、菊池秀行の『妖魔王』。

      これ・・・因幡の白兎の話が元なのね。こんな話を元にするなんて・・・すごい発想だぁ!

      大黒様(大国主命)から依頼を受けた工藤という念法の達人は、過去の因縁に...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2008/07/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード