【最新刊】妖魔男爵(ようまだんしゃく)

妖魔シリーズ

菊地秀行

660円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    妖魔退治の宿命を負う男・工藤明彦。不思議な霊に護(まも)られた老女・武井そよに依頼され、北の果ての深草家の島・護符島へ。古来、日本の権力を闇で支えた謎の「力」の守護者・深草家。当主の男爵は、50年以上前に突如、島の館の地下室に消えていた。工藤を迎えたのは「力」から生まれた超絶妖奇なメカと魔人化物!翻弄される工藤は男爵を助けられるか!?

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/29
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸
    • 妖魔シリーズ 全 16 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      妖魔シリーズ 全 16 巻

      9,130円(税込)
      91pt獲得

    レビュー

    • 2007/02/10Posted by ブクログ

      妖魔シリーズの主人公、工藤明彦の高校生時代にスポットを当てた外伝。敵役の秋剛馬は秋せつらの原型となりました。

    • 2010/08/13Posted by ブクログ

      読み終わりました、菊池秀行の『妖魔王』。

      これ・・・因幡の白兎の話が元なのね。こんな話を元にするなんて・・・すごい発想だぁ!

      大黒様(大国主命)から依頼を受けた工藤という念法の達人は、過去の因縁に...

      続きを読む
    • 2014/03/06Posted by ブクログ

      おぉ、鉄仮面の正体は、彼がフランス語でしゃべり出すまで気づきませんでした。
      そうきたか…。

      蓮次の正体も、ずっと、もう1人のからくり師だと思っていたけど、違っていました。

      まあ、何人かの人は、なに...

      続きを読む
    開く

    セーフモード