【最新刊】水底(みなそこ)から君を呼ぶ

水底(みなそこ)から君を呼ぶ

1冊

大石圭

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    真夜中のプールに忍び込み戯(たわむ)れる4人の美女。ふと気づくと、1人が忽然と姿を消していた!水面(みなも)に浮かぶ大輪の白い花……。そして、残りの3人にも何者かの魔手が忍び寄る。2人目はニューカレドニアの海でダイビング中に消えて――。新妻を喪(うしな)った男が知った、女たちが共有する冥(くら)く忌(い)まわしい秘密とは?人の心の奥底に巣くう深い闇と切ない愛を描く、戦慄(せんりつ)の物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/29
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.6
    11
    5
    3
    4
    1
    3
    7
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/12/31Posted by ブクログ

      私は許さない(大)
      私は許さない(中)
      私は許さない(小)
      の帯に惹かれて購読。

      「わたし」と語る女性が誰なのか、中盤まで分からないままに引き込まれました。
      華やかな美女・美奈子の性格の悪さが物語を...

      続きを読む
    • 2012/09/22Posted by ブクログ

      4人の若い美女たちが、一人、また一人と順番に消えていく。
      そしてそこには必ず大輪の白い花が・・・。
      二番目の女性は、新婚旅行先の海で突然姿を消した。
      残された夫は、その謎の真相を突き止めるために...

      続きを読む
    • 2010/11/28Posted by ブクログ

      ある女性グループの一人がプールで姿を消す。そこに残されたのは南国の花「カラツチ」。そして、また、一人新婚旅行のダイビング中に姿を消す。
      そこにも花が…。その、葬式の夜、また一人、自宅の風呂場で…。
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード