【最新刊】八月の魔法使い

八月の魔法使い

石持浅海

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    洗剤メーカー・オニセンの役員会議で、報告されていない「工場事故報告書」が提示され、役員同士が熾烈(しれつ)な争いを始めた。同じころ経営管理部員の小林拓真(こばやしたくま)は、総務部の万年係長が部長に同じ報告書を突きつけるのを目撃。たまたま役員会議に出席し騒動に巻き込まれた、恋人の美雪(みゆき)からのSOSも届く。拓真は限られた情報だけで“存在してはいけない文書”の謎に挑む!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/29
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    • null巻2012/09/27Posted by ブクログ

      す・げぇーな。


      ものすごく溜めて、本心こう思った。声も出ちゃった。いやまじで。

      石持浅海さんの作品は基本、シチュエーションにそって論理の構築力で読ませる、独特の技の美しさにあると思っている。人は...

      続きを読む
    • null巻2012/08/07Posted by ブクログ

      8月15日。お盆真っ只中で会社ものんびりムード。
      そのはずだった。。。

      深雪は例年この日に行われる役員報告会議に
      課長のサポート役として出席することになる。
      それはいつものぬるい会議になるはずだった...

      続きを読む
    • null巻2012/07/14Posted by ブクログ

      限定された情報・条件の中、論理を武器に推論を積み重ねて真相に迫っていく石持浅海の真骨頂。
      石持作品に見られる特殊な設定も殺人もないが、形は倒叙ミステリーに近く、早い段階で各種犯人が読者には見当がつくが...

      続きを読む
    開く

    セーフモード