日本魔界案内~とびきりの「聖地・異界」を巡る~

小松和彦

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    空海、役小角、浄蔵、安倍晴明、源義経……。私たちの心の中で、今も光り輝いているスーパー・スターに会いに出かけよう。高野山、吉野、京都、熊野、津軽……。彼らが活躍していた聖地=魔界に触れることで、きっとあなたも新しい自分を発見できる。ページを開くだけで、恐ろしくも心震える「非日常」の世界が始まる。

    続きを読む

    レビュー

    • 2005/09/23Posted by ブクログ

      日本で聖地と呼ばれるところは魔界=異界への入り口だ!
      という感じの本です。
      日本の寺社仏閣、あるいは聖地と呼ばれる場所を巡り
      そこに秘められている歴史の闇を
      著者なりに解釈しロマンを感じていく本。
      ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2014/11/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2007/07/18Posted by ブクログ

      この手の本(と書くと語弊があるかもしれませんが)で、私が白眉だと思うのは、馬場あき子「鬼の研究」です。

      まつろわぬ者たちが、征服され、やがて鬼におとされたり、神に祭られたるする。
      それは、結局、全部...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000118505","price":"440"}]

    セーフモード