ニッポンの国境

ニッポンの国境

西牟田 靖

628円(税込)
クーポン利用で188円獲得へ
7

近年、「領土」をめぐる問題が諸外国との間で再燃し、国内での関心が高まるようになった。ロシアの実効支配が続く北方領土。同じく韓国の実効支配が続く竹島。一方、日本が領有しているものの、漁船や調査船が航行するなど、領有権を主張する中国による不穏な動きが続く尖閣諸島。これらの領土問題はなぜ発生し、現在もなおくすぶり続けるのか。現地ルポと歴史で辿る、その原因と真相。

みんなの感想
ジャンル
趣味・実用
出版社
光文社
掲載誌/レーベル
光文社新書
提供開始日
2013/03/29

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】188円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/05/31 23:59 まで有効