小倉・関門海峡殺人事件

梓 林太郎

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    北穂高岳を登山中、シングルマザーの門島由紀恵が命を落とした。鑑識の報告で他殺と判明し、松本署の道原伝吉は捜査を開始。現場付近にいた人々への聞き込みの結果、不審な単独行の男性が浮上する。さらに由紀恵の元夫・竹川実の姿は都内の住居になく、勤め先も辞めていた。道原は二人の故郷・小倉へ。関係者の証言から、彼女の父と祖父が関門海峡近くで不可解な死を迎えていたことを知る。三世代続けての事件に関連性はあるのか!?

    続きを読む
    • 長野県警・道原伝吉 全 27 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      長野県警・道原伝吉 全 27 巻

      16,390円(税込)
      163pt獲得

    レビュー

    • ネタバレ
      2012/10/26Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2016/06/02Posted by ブクログ

      淡々と事柄が描かれ、なるほどと思わせる部分は多い。だが最近の心理描写の濃いミステリーを読んでいると、何か物足りない気がするのは私だけか。

    • ネタバレ
      2012/10/22Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A002365685","price":"880"}]

    セーフモード