陶酔

藤本義一

756円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    大工の末吉は東京・本郷のお屋敷を修理の折り、裏庭の離屋の中から嬌声を聞いた。そっと覗くと、女が全裸でのけぞり肌を掻きむしっていた。名前はよね。飢えた二人は激しく重なる。よねは背に腕に焼け火箸で末吉の妻と刻み、手足の指を刃物で落とさせて陶酔。六つの異常な記録と実例を、男女の業として掘り下げた渾身作!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード