【最新刊】伝説の日本史 第1巻~神代・奈良・平安時代 「怨霊信仰」が伝説を生んだ~

伝説の日本史 第1巻~神代・奈良・平安時代 「怨霊信仰」が伝説を生んだ~

井沢元彦

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    神話というと完全なフィクションで、歴史を考える上での史料的的価値を全く認めないという考え方の人がいます。しかし、わたしは神話というものは、ある程度、安定した世の人々が、先祖の過去の業績を称えるために作るものですから、すべてが嘘と考えるのは無理があると思います。(本文より)伝説はなぜ生まれ、語り継がれてきたのか?伝説に秘められた驚愕の真実を井沢元彦が暴く!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/29
    出版社
    光文社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2013/04/15Posted by ブクログ

      伝説の歴史上の人物について
      その伝説が怨霊を鎮めるという日本ならではの
      考え方に起因があるというお話。
      でもあまり、新鮮味にかける話題が多かったかと。

      卑弥呼とアマテラス。トヨと九州の宇佐の関係
      ...

      続きを読む
    • 2013/01/17Posted by ブクログ

      伝説を作り話としてしまうのではなく、背後にある歴史の流れから探究した本です。

      あまりオカルトには走らず、推理小説的な感じです。
      とはいっても、応神天皇の父が武内宿禰というのは大胆な仮説だなー。

    • 2013/02/04Posted by ブクログ

      たとえ話とかで分かりやすく説明がある。
      読みやすいし、日本の怨霊信仰は神代とか初期の時代が大切になるので、興味ある人にはオススメ。

    開く

    セーフモード