【最新刊】色即(しきそく)ぜねれいしょん

色即(しきそく)ぜねれいしょん

みうらじゅん

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    09年夏公開、映画原作!「僕」は仏教系男子校に通う高校一年生・「イヌ」こと乾純(いぬいじゅん)。彼女なし、もちろん童貞だ。ボブ・ディランに憧れ作曲に燃えてはいても、平凡で退屈な毎日――。「フリーセックスの島行かへん?」。そのひと言から、僕の夏休みはきらめき始める。友達二人とともに訪れた隠岐島(おきのしま)で、僕らを待っていたのは……。少年が成長する姿をコミカルに温かく描く、自伝的青春小説!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/29
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4
    40
    5
    13
    4
    15
    3
    12
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2012/10/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2012/04/06Posted by ブクログ

      みうらじゅんの自伝的小説。
      ある種、これが本物の青春小説だよなーと思う。

      高校生くらいの思春期真っ盛りの男はどうしようもなくバカである。だからこそとてつもなく愛おしい。間違いなく僕にもそんな時代があ...

      続きを読む
    • 2014/08/25Posted by ブクログ

      青春。
      ぷんぷん匂う、高校生の男の子の正しい青春。
      気持ちが清々しくなる。
      優しい両親、ちゃんといいものをいいと認め合える友達、本人にとっては大問題の見栄、童貞問題、そして女の子。青春ってこうでした、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード