【最新刊】三つのアリバイ~女子大生 桜川東子の推理~

桜川東子シリーズ

鯨統一郎

1,430円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    バー〈森へ抜ける道〉に集う、マスターの島、工藤、山内のヤクドシトリオには、実は秘密がある。今夜、隠され続けていた謎が、ついに明らかになる!? 店の近くで起こった未解決の宝石盗難事件の話題になぜか動揺する三人。いつもの酩酊推理談義は、宝石盗難に遭った社長夫人が変死した事件とも絡んで、意外な方向に。推理の果て、桜川さんが辿り着いた真相とは? 粋で軽やかなバーミステリー、シリーズ初の長編にて、堂々の完結!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/11/22
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    ミステリー
    • 桜川東子シリーズ 全 9 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      桜川東子シリーズ 全 9 巻

      7,370円(税込)
      73pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(145件)
    • 1巻
      2007/06/29

      私の大好きなメルヘンとミステリーがドッキング♪さらには、これまた好きな笑いの要素もたっぷり♪最高ですね(*´▽`*)

      プロットは、有栖川有栖さんの『山伏地蔵坊放浪』とか、赤川次郎さんの『踊る男』に似...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 1巻
      2011/11/10

      なんだよ~!おもしろいじゃん!!最近読んだ「ちょっと探偵してみませんか」と、なんかジャンルかぶってるけど、コッチのほうが全然良い。

      同じ事件そのものは聞いただけ、そっかの推理話なんだけど、トリックの...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 1巻
      2007/01/29

      やっぱり殺人事件というか謎解きものが自分は好きなんだなぁと感じました。テンポもいいし、42歳トリオの昔話が面白い。そして、必ず出てくる酒の薀蓄がたまらなく好き。今度飲んでみたい。残念ながら、うちがわか...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード