【最新刊】顔のない十字架~新装版~

顔のない十字架~新装版~

1冊

赤川次郎

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    25歳のOL・宮川佐知子(みやがわさちこ)は両親を亡くし、弟の親代わりを務めてきた。その弟・秀一(しゅういち)が人をはねてしまった。死んだ男の所持品に「五千万用意しないと一週間過ぎれば娘の命はない」という宛名のない脅迫状(きょうはくじょう)が――。男の正体は?人質の行方は?真相を探る佐知子は、やがて殺し屋に心惹かれていく……。女性心理を描いたサスペンス・ミステリーが新装版として登場。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/29
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    3.5
    7
    5
    2
    4
    1
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/11/06Posted by ブクログ

      主人公と一緒に事件に巻き込まれ、主人公と一緒に解決の糸口を追って行く、そんな感じで読んでたら最後も主人公と同じく「結局どうなってたの?」でエピローグへ。でも、時系列がおかしくない?と思う部分もあったり...

      続きを読む
    • 2012/08/16Posted by ブクログ

      赤川次郎の作品はいやっというほどいろいろ読み漁ったんですが、
      普段用・保存用と2冊買ったのはこの本が初めてです。

      何を書いてもネタバレになるのであえて書きませんが、
      最後の最後までドキドキします。
      ...

      続きを読む
    • 2012/05/12Posted by ブクログ

      赤川次郎らしいスピード感満載で、サスペンスを会話と短い状況説明でどんどん不可解でミステリアスを出していく。
      さすが赤川次郎。
      面白かった。

    開く

    セーフモード