【最新刊】探偵さえいなければ

烏賊川市シリーズ

東川篤哉

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    さまざまな着ぐるみが集う烏賊川市のビッグイベント「ゆるキャラコンテスト」。その準備中に、一人の出場者が胸を刺されて死んでいるのが発見された! 事件解決のリミットはコンテスト開始までの一時間。探偵の鵜飼は真相解明に乗り出すが――(「ゆるキャラはなぜ殺される」)。おなじみ烏賊川市の面々がゆるーく活躍する、大人気ユーモアミステリー傑作集!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/01/09
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    ミステリー
    • 烏賊川市シリーズ 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      烏賊川市シリーズ 全 7 巻

      4,455円(税込)
      44pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(644件)
    • 1巻
      2012/03/08

      「密室の鍵貸します」
      しがない貧乏学生・戸村流平にとって、その日は厄日そのものだった。彼を手ひどく振った恋人が、背中を刺され、4階から突き落とされて死亡。その夜一緒だった先輩も、流平が気づかぬ間に浴室...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2012/04/06

      「密室に向かって撃て!」
      烏賊川市警の失態で持ち逃げされた拳銃。その拳銃によりホームレス射殺事件、名門十乗寺家の花婿候補射殺事件(しかも密室)と次々と事件が発生!そこに十乗寺家花婿3人の調査を行ってい...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2013/04/26

      トリックを考え疲れた頭に、底抜けに明るいジョークが叩き込まれてまた文章に引きずりこまれていきます。何度電車の中で「ぶふっ!」って、吹いてしまったか分かりません。

      妹を助けるため、謎の女の死体を捨てる...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード