【最新刊】ぶぶ漬け伝説の謎~裏(マイナー)京都ミステリー~

裏(マイナー)京都ミステリー

北森鴻

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    地元弱小新聞の自称エース記者・折原けいに殺人容疑が?京都の裏情報を取材に来ていたフリーライターが毒殺され、接触していた彼女に警察が目をつけたのだ。マイナーな名刹・大悲閣千光寺の寺男・有馬次郎は、容疑を晴らしてやるため、調査に乗り出すが――。(表題作)知る人ぞ知るミステリアス京都と、古都ならではの謎解きの妙味、じっくりご堪能ください!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/08/29
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    ミステリー
    • 裏(マイナー)京都ミステリー 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      裏(マイナー)京都ミステリー 全 2 巻

      1,100円(税込)
      11pt獲得

    レビュー

    • 2009/08/09Posted by ブクログ

      『不動明王の憂鬱』
       有馬次郎と折原けいの発見した水死体。被害者は関東の暴力団員。地上げと銭湯にまかれたビラに隠された謎。

      『異教徒の晩餐』
       殺害された有名版画師。現場にのされた三本の鯖寿司、切り...

      続きを読む
    • 2012/04/01Posted by ブクログ

      主人公 有馬次郎は、京都嵐山に実在する大悲閣千光寺の寺男。
      次郎と和尚さんのやりとりに、すっかりはまり、寺の雰囲気を
      この目で確かめたくて、実際に行ってきました。

      嵐山の渡月橋南側を川沿いに(川を右...

      続きを読む
    • 2007/12/23Posted by ブクログ

      という訳で・・・この作品で久方ぶりに行きたくなったんだよねww

      嵐山( ̄∀ ̄*)/ 

      そうなのです。

      この作品の舞台は嵐山は大悲閣。

      謎を解く主人公は大悲閣の寺男にして、元大怪盗というアルマジ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000297875","price":"550"}]

    セーフモード