【最新刊】弁護士が教える分かりやすい「民法」の授業

弁護士が教える分かりやすい「民法」の授業

木山泰嗣

628円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    膨大な条文と難解な言い回しで、法律を勉強する人の間でも「難しい」と言われる民法。しかし、私たちの生活やビジネスなどの場でトラブルになった時、必ず関わってくる重要な法律だ。本書は、そんな民法の基本が、現役弁護士による2日間集中講義形式&ストーリー仕立てで、楽しくかつ短期間に身につく構成になっている。司法試験の受験生から企業の法務部門で働くビジネスマンに至るまで、はじめの一冊としては最適!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/29
    連載誌/レーベル
    光文社新書
    出版社
    光文社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2017/10/09Posted by ブクログ

      法律関連の読書がマイブームで、分かりやすいとレビューにあったので購入してみた。
      なるほど解説は平易な文章で、法学部でも何でもない私でも理解ができた(と思う)。後半の実例のようなストーリーパートでは、日...

      続きを読む
    • 2014/04/08Posted by ブクログ

      ○弁護士の木山氏の著作。
      ○「民法」の基礎的な内容について、第1章で抽象的な概略を、第2章で具体的な事例に則した解説(適用条文、解釈など)を行っている。
      ○全体をとおして民法の論点に幅広く触れており、...

      続きを読む
    • 2016/02/15Posted by ブクログ

      日本では、法律を学ぶというと条文をただ覚えることだと思っている人が非常に多いです。
      この本では法律を語る上で欠かせないロジックに重視し、初学者でもわかりやすく解説しています。
      前半は法理論一般について...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000116098","price":"628"}]

    セーフモード