特上カバチ!! ―カバチタレ!2― 24巻

完結

原作:田島隆 漫画:東風孝広

648円(税込)
ポイント 6pt

大野勇(おおの・いさむ)、恩師を撃つ。他人(ひと)の痛みなど知らず、ひたすら走った裏街道。別れを告げた過去が今、大野の前に立ちはだかる!――昭和45年。事件屋だった大野は、自分のボスと大モメ。先輩の柳田(やなぎだ)が場を丸くおさめ、大野に裏の世界から足を洗って、法律屋となることを薦めた。そして現在――。田村(たむら)の名を騙って債権整理をする事件屋の背後に柳田の姿があった。

続きを読む
  • 特上カバチ!! 全 34 巻

    未購入巻をまとめて購入

    特上カバチ!! 全 34 巻

    22,032円(税込)

レビュー

4
2
5
1
4
0
3
1
2
0
1
0
  • 2011/04/22Posted by ブクログ

    大野勇の昔話の続き。それが現在での争いへとなる。恩義はあっても事件屋で対立は深まる。一般市民を主人公にすることが多かった中で少し違った視点の話になっているが、通常パターンがいいですね。少し大味になって...

    続きを読む
  • 2011/03/05Posted by ブクログ

    大野の過去がつぶさに描かれていて(ついでに重さんも!)、興味津々で読んだ。近年一番盛り上がった巻だと思う。しかし、最後の恩師との対決が、腰砕けで良かったのかなぁ、とずっと引っ掛かっている。考えさせれる...

    続きを読む

セーフモード