バランスシートで考えれば、世界のしくみが分かる

高橋洋一

628円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    1000兆円といわれる日本の借金。バランスシートで見たら、300兆円?国の借金から年金問題、公務員天下り、金融政策まで、世の中のさまざまな事象をバランスシートで見れば、マスコミ報道とは違った姿が見えてくる!?元財務官僚で、政府の中枢で活躍した著者による、会計的思考入門。これをマスターすれば、政治家、新聞・テレビ、官僚、学者のウソがすべてわかる。ビジネスパーソン必読!電子書籍だけのオマケ付き!

    続きを読む

    レビュー

    • 2010/12/31Posted by ブクログ

      著者の高橋洋一氏は、元財務官僚で経済学者、小泉政権時には竹中平蔵氏の元で郵政民営化に携わり、特別会計の「霞が関埋蔵金」を暴露して有名になった方です。

      本書では、印象論で議論が行われがちな日本の政治経...

      続きを読む
    • 2012/02/17Posted by ブクログ

       以前より国家としての金の出入りについては興味があり、それが人の目に触れないのは、白日にさらされると困る人間がいるからだろうと思っていた。
       本書は、バランスシートという形で、まさに人目に触れない国の...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2012/07/01Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A000115885","price":"628"}]

    セーフモード