月刊少女野崎くん 12巻

椿いづみ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「瀬尾結月」は「若松博隆」との信頼関係を築くために愛情表現を学び、「堀政行」と「鹿島遊」の間には奇妙な愛情表現が生まれる…。「佐倉千代」をモデルに「野崎梅太郎」が漫画を執筆。その時よぎった思いとは!? ラブ&ギャグが加速する、少女漫画家男子コメディー第12巻!!

続きを読む
  • 月刊少女野崎くん 全 12 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    月刊少女野崎くん 全 12 巻

    6,349円(税込)
    63pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(19件)
  • 2020/09/21Posted by ブクログ

     意外に関係性の深化が見られる12巻である。
     恋愛要素を含みながら、その部分では10巻単位でさして進展せず、それでいて抱腹絶倒の出来栄えで読者を楽しませてくれている本シリーズだが、この12巻は意外に...

    続きを読む
  • 2020/09/15Posted by ブクログ

    あとほんの一歩でラブコメになりそうなのに、本人たちにその気が皆無なものだからギャグ漫画のままという不思議なノリ
    堀→鹿島とか瀬尾→若松の組み合わせとか直接「好き」って言っているのにそれが相手に恋愛的な...

    続きを読む
  • 2020/08/15Posted by ブクログ

    野崎くんは、まだ気持ちが既刊に追い付ききってない1~2ページから『ブフフッ!』と笑わせてくれるからスゴい。
    テーマが愛情表現で少女漫画らしい展開になるのに、落とし所は意外で、しかし“もやぁっ“が残るの...

    続きを読む
開く

セーフモード