ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 2巻

原作・監修:竜騎士07 作画:鈴羅木かりん

639円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

祖父の研究が認められる好機に、胸を弾ませる三四。しかし、またしても運命は彼女を裏切った。三四は復讐を決意し、雛見沢症候群の研究を進めていく。入江京介も仲間に加え、そして迎えた昭和54年、綿流しの晩。一人の患者が入江診療所に運び込まれる…。「ひぐらし」シリーズを貫く鍵、「連続怪死事件」の真相を軸に、鷹野・入江、そして沙都子の知られざる過去が明かされていく。「祭囃し編」緊迫の第2巻!!

続きを読む
  • ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 全 8 巻

    5,089円(税込)
    50pt獲得

レビュー

  • 2013/06/30Posted by ブクログ

    僕はひぐらしシリーズの作画はこの鈴羅木さんが一番好きなのだが、
    その大きなウェイトは絵柄だった。

    けど、この巻を読んでふと思ったのは、単純に漫画として上手いなー、と。
    良質の原作をしっかりとま...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2012/06/12Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2010/08/22Posted by ブクログ

    サスペンスホラー(?)サウンドノベルゲームの漫画化。パラレルである複数エピソードから新たな発見が。エピソードによって絵が違う人といううのも面白い。

    鷹野と入江の過去や目的などが明かされていく。入江の...

    続きを読む
[{"item_id":"A000115429","price":"639"}]

セーフモード