ホワイト・ファング 孤狼の唄、今は絶え

著:麻生俊平

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    北海道尾礼清で起こった一家惨殺事件。容疑者として警察に身柄を拘束された冬月瞳。釈放からほぼ一年後、北関東下野辺市で発生した連続噛殺事件を知った瞳は、市内の瑞穂学園高校に転入。クラス委員長・春日仁美とともに、市を牛耳るヒダカ電子の御曹司・火鷹剛毅を塾長と仰ぐ精神修養団体「青狼塾」と対立する中で、人狼少女・摩耶と出会う。真犯人を捜すべく尾礼清に向かったふたりのヒトミ。が、瞳が仁美を利用しようと裏切りの罠を仕掛けていた?!ワーウルフ・アクション第二弾!※巻末ページのリンク先にはジャンプ出来ませんのでご了承下さい。

    続きを読む
    • ホワイト・ファング 全 3 巻

      未購入巻をまとめて購入

      ホワイト・ファング 全 3 巻

      2,200円(税込)
      22pt獲得

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード