【最新刊】ホワイト・ファング 狼は還らず

ホワイト・ファング

3冊

著:麻生俊平

756円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

    春日仁美と冬月瞳は、ワクラという年若い人狼と出逢ったことで、瞳の友人・香我美愛とその両親の一家惨殺事件を含めた、いくつかの事実を手繰ることができた。しかし、たどり着いたのは、瞳にとって苛酷といえる真相。意外な真相に、ふたりのヒトミは?復讐は果たすことができるのか?!堂々の完結!※巻末ページのリンク先にはジャンプ出来ませんのでご了承下さい。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/22
    連載誌/レーベル
    トクマ・ノベルズEdge
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    文芸
    • ホワイト・ファング 全 3 巻

      未購入巻をまとめて購入

      ホワイト・ファング 全 3 巻

      2,160円(税込)
      21pt獲得

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2008/04/27Posted by ブクログ

      ひさびさの麻生節だが、最後の方で展開を急ぎすぎているように感じる。

      麻生俊平が売れないのは、読者と同じ立場の一般市民の偽善性を、露骨に暴いているためのように思える。
      無自覚な怠け者にこの本は厳しい。

    セーフモード