ブラッディサガ chapter ARCANA 血と薔薇の旋律

著:有栖川ケイ

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    ヴァンパイアのジョセフィは、最近仲間にしたフランシスを連れて貴族が集まる夜会へ赴いた。目的は「狩り」。血をいただくためだ。しかしダークスカーレットの刺客に阻まれ命を狙われる。かつて敬愛していた帝王サイファーが自分を捕らえようと刺客を送ったのだ。サイファーの元を去ってから五年、外れない指輪が離れられないことを意味するのか…。逃げるように海を渡ったジョセフィたちが降り立った町で、ヴァンパイアの仕業と思われる殺人事件が連続していた。正体を隠しながら事件の真相を追うことを決めるが、おもわぬ人物が関わっていた…!※巻末ページのリンク先にはジャンプ出来ませんのでご了承下さい。

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2009/11/29Posted by ブクログ

      吸血鬼ものです。
      ジョセフィは自らの意思で仲間にしたフランシスと一緒に暮らしていた。ジョセフィはダークスカーレット一族のヴァンパイアで、五年前ある出来事がきっかけで帝王サイファーの傍にはいられないと思...

      続きを読む

    セーフモード