十津川警部 北陸を走る

著:西村京太郎

440円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    公団住宅で女性の絞殺死体が発見された。被害者は真田よう子、主婦。続いて夫の台東区役所広報課長・真田信一郎も福井・東尋坊で溺死。福井県警は夫が妻を殺して自殺したとの見解を発表したが、警視庁の十津川警部は疑惑を抱く。さらに真田の部下である小柳がひき逃げに遭い死亡。そんな折、捜査本部宛に一通の手紙が届いた。〈真田広報課長も、小柳課長補佐も、殺されたのです〉! 長篇推理。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2012/03/25Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2011/12/03Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    [{"item_id":"A000113923","price":"440"}]

    セーフモード