【最新刊】人間臨終図巻 4

人間臨終図巻

4冊

著:山田風太郎

754円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人間達の死は『臨終図巻』の貢を順次に閉じて、永遠に封印してゆくのに似ている。巨匠・山田風太郎が、歴史に名を残す著名人の死を、無くなった年齢の順番に描いた、不朽の名作の新装版、121歳の泉重千代をもってここに終幕。923人の死に様、そして生き様に、あなたは何を思うか?

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/22
    連載誌/レーベル
    徳間文庫
    • 人間臨終図巻 全 4 巻

      未購入巻をまとめて購入

      人間臨終図巻 全 4 巻

      3,016円(税込)
      30pt獲得

    レビュー

    4
    27
    5
    9
    4
    12
    3
    5
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/01Posted by ブクログ

      あぁこういう人がいたんだ!おぉこの人はこういう人だったんだ‼︎の連続。実に興味津々。ただ、結局のところ思うのは、長生きはするもんではないな‼︎!

    • 2019/04/27Posted by ブクログ

      Ⅰ卷、Ⅱ卷だと、殺人など死因に富んでいるが、さすがにⅢ卷にもなると、殆ど病死ばかりで変化に乏しくなるのは仕方ないか⁉︎ともあれ傑作という語が実によく当てはまる。

    • 2019/04/02Posted by ブクログ

      読み物としては、悲喜劇性の高いこの一巻が一番面白いんじゃなかろうか。
      頁をめくるたびに思うのは、結核、肺病の多さ。死病だったんだなぁと再認識。
      この後にソフトカバー版を読んだけど、確かにこちらの新装版...

      続きを読む
    開く

    セーフモード