【最新刊】蜻蛉剣 将軍家見聞役 元八郎 六

将軍家見聞役 元八郎

著:上田秀人

733円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    抜け荷で巨財を築く加賀藩前田家と、幕府の大立者・田沼主殿頭意次の対立が激化。憂慮した九代将軍家重の側用人・大岡出雲守忠光は、三田村元八郎に火消しを命じる。その矢先、福井藩の領地で異国船の焼き討ち事件が発生。探索の命を受けた元八郎は能登忍の襲撃をかわし北国街道をひた走る。やがて判明する田沼の野心と加賀藩の秘事とは。壮大なスケールで織りなす人気シリーズ最終巻!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/22
    連載誌/レーベル
    徳間文庫
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    歴史・時代
    • 将軍家見聞役 元八郎 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      将軍家見聞役 元八郎 全 6 巻

      4,398円(税込)
      43pt獲得

    レビュー

    • 竜門の衛 将軍家見...
      ネタバレ
      2012/06/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 孤狼剣 将軍家見聞...2012/02/27Posted by ブクログ

      登場人物が壮年の父と青年の子の父子剣士と戦える嫁(婚約者)というと、どうしても「剣客商売」を思い出してしまいます。でもこちらは息子の剣士が主人公の物語です。

      奥右筆秘帳シリーズは、なかなか悪を退治で...

      続きを読む
    • 波濤剣 将軍家見聞...2013/11/10Posted by ブクログ

      元同心にして将軍家見聞役(裏のお仕事)三田村元八郎
      薩摩潜入・・・実は田沼意次の目安箱の情報に踊らされた
      家康から愛されすべてを譲るとされた紀州公頼宣
      駿府に諸外国と交易をする秀忠と別の徳川王国をつく...

      続きを読む
    開く

    セーフモード