【最新刊】紺碧の艦隊10 赤道大海戦・亜細亜の曙

紺碧の艦隊

10冊

著:荒巻義雄

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

    独第三帝国・地中海大艦隊と紺碧艦隊攻撃主力が激突! 大高は北京へと向かい、周恩来と密会。亜細亜の秩序を守る環境整備を万全にした。そして、いよいよヒトラー率いる第三帝国との最終決戦に臨む! 大河戦記シミュレーション、堂々完結!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/22
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    歴史・時代
    • 紺碧の艦隊 全 10 巻

      未購入巻をまとめて購入

      紺碧の艦隊 全 10 巻

      7,700円(税込)
      77pt獲得

    レビュー

    4
    3
    5
    0
    4
    3
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/10/13Posted by ブクログ

      荒巻義雄原作の戦記シミュレーション小説である。第二次世界大戦で戦死した人が、第二次世界大戦より以前に転生する。過去で敗北した教訓をもとにやり直すというもの。本当の大戦では、出て来ない戦艦、航空機などが...

      続きを読む
    • 2010/10/24Posted by ブクログ

      太平洋戦争のIF物です。上手な負け方という選択が日本にあったのか?!がテーマかな。兵器物としても面白いです。日本強すぎですが、まあ、これぐらい大目に見てもらわないと、現政権をみるとやってられませんわ~...

      続きを読む
    • 2007/07/11Posted by ブクログ

      ファンタジー小説に分類してもいいんじゃないかとも(笑)高校のころロードス島戦記とか幻魔大戦と同時進行で読んでました、今考えるとすんごいちゃんぽんな読み方ですね〜(笑)

    セーフモード