警視庁心理捜査官(上)

著:黒崎視音

550円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    このホトケはまるで陳列されているようだ……抉られた性器をことさら晒すポーズ、粘着テープ、頭部からの夥しい流血。臨場した捜査一課に所属する心理捜査官・吉村爽子は犯人像推定作業(プロファイリング)を進める。警察小説に新風を吹き込むと絶賛された傑作。

    続きを読む
    • 警視庁心理捜査官 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      警視庁心理捜査官 全 7 巻

      4,477円(税込)
      44pt獲得

    レビュー

    • 2020/04/11Posted by ブクログ

      黒崎視音『警視庁心理捜査官 純粋なる殺人』徳間文庫。

      何年か振りの『警視庁心理捜査官』シリーズの続編。表題作の中編1編と『蒼い闇』『クリスマスイブの出来事』の短編2編を収録。

      『純粋なる殺人』。シ...

      続きを読む
    • 2012/05/11Posted by ブクログ

      面白かった。前半は説明がやたら長ったらしくて読みづらかったけど、その分キャラ設定がしっかりしていてのめり込んじゃいました。心理捜査官という立場を異端視し、しかも女性刑事を蔑視する男性刑事達がイヤーでた...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2012/01/31Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A000113153","price":"550"}]

    セーフモード