【最新刊】堕ちてゆく

堕ちてゆく

著:岩井志麻子

1,540円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    足を踏み入れたホストクラブは別天地だった。黒スーツの男の子達が次々隣に座ってくれる。なんでこんな素敵な所と男の子を知らずにきたの。真面目一筋の工員喜久代は、その夜から狂い始めた…。人は気軽につまずき、うっかり転落し、簡単に破滅していく。現実の犯罪に想を得て、野心的な手法で描く女たちの事件簿!※巻末ページのリンク先にはジャンプ出来ませんのでご了承下さい。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/22

    レビュー

    • 2010/02/02Posted by ブクログ

      どこにでもいる、普通だったはずの女性たち。そんな彼女たちがタイトルどおりに「堕ちてゆく」連作小説。情念どろどろですが、物悲しさも感じます。自業自得が多いとはいえ、誰だってこうなってしまう可能性は秘めて...

      続きを読む
    • 2018/10/09Posted by ブクログ

      どこにでもいる地味な女たちが、些細なきっかけで堕ちてゆく。借金まみれになったあげく、強盗をしたり、殺したり殺されたり。自分は紙一重のところで真っ当に生きているのだろうか、と思わされる。足を踏み外さない...

      続きを読む
    • 2013/11/17Posted by ブクログ

      哀しい、10人の女性の連作短編集。実際の事件に着想を得て描かれているらしいが、殺人事件の被害者の連作とは、まぁなんとも言えない読後感である。
      劣悪な生育歴の主人公たちが多く、不幸の連鎖になんとも言えな...

      続きを読む
    開く

    セーフモード