【最新刊】モダンリビング No.256

モダンリビング

モダンリビング編集部

1,600円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ●建築家の自邸 ●目から鱗の建築家の自邸 アイデア20 ●藤森照信の「建築家の自邸」考 ●「座る」を改めて考える ●70人の建築家とクリエイターからMLへのメッセージ ●AD●目次●EDITOR’S LETTER●見えていないデザイン・89●織田コレクションVol.23●WHAT’S UP!●体感する建築vol.7 建築家が魅せられたホテル●建築家の自邸●1 デザインと経済を両立した変化に負けない建築―― 谷尻 誠+濱谷明博●2 建物の三方向を開放できる「縁側」の家―― 津田 茂●3 さまざまな生活のシーンを生み出す山肌に合わせて積み重ねた“箱”型の家―― 成田和弘+成田麻依●4 大きな独立柱2本で緩やかにゾーニングした賢明なマンションリノベーション―― 永山祐子●5 引き算と足し算で再構築した緑あふれるコンクリートボックス―― 間田真矢●6 暮らしや機能、インテリアの変化に柔軟に対応できる普遍性を備えた邸宅―― 横堀健一+コマタトモコ●7 ダイナミックな建築と対峙する一坪の船頭小屋―― 城戸崎博孝●8 光の操作と美しいアートだけと暮らすミニマムなマンションリノベーション―― グエナエル・二コラ●9 キッチンと庭を中心に構成した家族が心地よくつながる“拠り処”―― 八木正嗣+八木このみ●10 多彩な居場所が豊かさをもたらす築47年の“強くてやさしい”住まい―― 阿部 勤●目から鱗の建築家の自邸 アイデア20●藤森照信さんが斬る、語る建築家の自邸に見る日本の住宅史●最上階のリビング空間で楽しむ都心生活●建築のキャラクターに共鳴したり華やかさを与えるアイテムとのタッチポイント●細幅のフレンチヘリンボーン●リラックスできるオフィス併用住宅●『モダンリビング』創刊70周年記念 70人の建築家とクリエイターからのメッセージ●『モダンリビング』のスタイリングビジネス●建築家に訊く、これからの住居 Vol.2●『モダンリビング』のデジタル版を読もう●建築家5人による“座る”を改めて考える●次世代の建築家File:002武田清明建築設計事務所/武田清明●造園家・齊藤太一のWORLD GREENERY JOURNAL vol.11 特別編 世界の名建築を振り返る――●東日本大震災からの復興を通して、建築の今後を考える「みんなの家」が伝えたいこと●厳選 豪華プロダクトをプレゼント●自然由来の恵みを配合したモダンなオーラルケアシリーズ●『モダンリビング』の定期購読特別キャンペーンのご案内●身近な建築家vol.71●厳選強くて美しい木の家15●256号の建築家・デザイナー/取材協力店リスト●次号予告

    続きを読む
    ページ数
    238ページ
    提供開始日
    2021/04/14
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    5
    1件
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビューコメント(0件)

    コメントが公開されているレビューはありません。
    作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、
    みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード