【完結済み】王様の仕立て屋~サルト・フィニート~ 1巻

2003年~2011年「スーパージャンプ」にて連載。仕立て服で人々の悩みを解決する職人を描いた漫画。続編は『王様の仕立て屋~サルトリア・ナポレターナ~』

王様の仕立て屋~サルト・フィニート~

完結

32冊

大河原遁

528円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

イタリア・ナポリの泥棒市に住む日本人、織部悠。ナポリ中の“究めし職人”から“ミケランジェロ”と賞賛された伝説の名仕立て屋が、唯一認めた弟子である。彼が受け継いだ至巧の技と、イタリアの比類なき伝統が一着のスーツに蘇生した時、それを身に纏った者の人生に珠玉のドラマが生まれる。

続きを読む
ページ数
198ページ
提供開始日
2013/03/19
連載誌/レーベル
スーパージャンプ
出版社
集英社
ジャンル
青年マンガ
  • 王様の仕立て屋~サルト・フィニート~ 全 32 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    王様の仕立て屋~サルト・フィニート~ 全 32 巻

    17,016円(税込)
    170pt獲得

レビュー

4.1
125
5
42
4
58
3
23
2
1
1
1
レビュー投稿
  • 2016/09/21Posted by ブクログ

     雑誌の大幅再編成によりシリーズをクローズさせることを余儀なくされた完結巻である。ここではやや足早に物語は展開しているが、次のシリーズが楽しみとなる伏線が敷かれているのはさすがだろう。
     今回は夏のエ...

    続きを読む
  • 2016/09/17Posted by ブクログ

     アラン・リヴァルさん家の家出息子セルジュがついに父親と相対峙する31巻である。モデル仲間だった旧友たちとの会話を発端に物語は進み、セルジュは今度こそ腰を据えてナポリ仕立ての道に入っている。
     相変わ...

    続きを読む
  • 2016/09/10Posted by ブクログ

     二巻にわたって描かれた腕時計編を完結させる30巻である。壮大なスケールで欧州を巻き込んだ時計の物語は、最終的には「技術の粋に挑む時計職人と、それを後押しする人々」という感動的なフィナーレを迎えている...

    続きを読む
開く

セーフモード