【最新刊】ダンゴムシに心はあるのか 新しい心の科学

ダンゴムシに心はあるのか 新しい心の科学

著:森山徹

750円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「ファーブル昆虫記」にも出てくる、庭先によくいる小さくて、触ると丸くなるダンゴムシ。このダンゴムシにも「心」があると考え、行動実験を試みた若い研究者がいた!迷路実験、行き止まり実験、水包囲実験など、未知の状況と課題を与え、ついにダンゴムシから「常識」では考えられない突飛な行動を引き出すことに成功した。ダンゴムシに「まじめタイプ」と「変わり者タイプ」がいることがわかった。水が苦手なはずのダンゴムシに、自発的に水へ入っていく個体が現れた。壁登り行動の発現、障害物を「伝い歩き」するダンゴムシ……大脳がないダンゴムシにも心があり、道具を使う知能もあることを示唆するユニークな実験を紹介し、「心-脳」問題に一石を投ずる。終章では、タコやコメツキガニを使った行動実験も紹介し、「心の科学」の新しい展開と可能性を示す提案がいっぱい。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/22
    連載誌/レーベル
    PHPサイエンス・ワールド新書
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    レビューコメント(64件)
    • ダンゴムシに心は...
      2011/08/29

      ダンゴムシに「心」はあるのか?、という題名だが、「心」の存在について科学的に証明してみたという内容か。

      まず、「心」の定義が面白い。
      日常、私達が色々な行動をするときは、脳みその中に無数ある「思...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • ダンゴムシに心は...
      2012/01/15

      久しぶりにこの手の本を読みました。
      学生のときはよく生物・地学などの本を読んでいましたけど、
      最近はせいぜいNHKの『ダーウィンが来た』を毎週見るくらい。

      ダンゴムシやありんこ、その他いろいろな生物...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • ダンゴムシに心は...
      2012/02/15

      心の定義をダンゴムシの観察によって進めていく。生物と無生物のあいだの福岡伸一さんも絶賛と帯にある。「ひょっとするとこの心の科学は大化けするかもしれない。」これって絶賛?ひとつのアイディアを徹底的に考え...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード