財投改革の虚と実

著:富田俊基

1,760円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    財政投融資は、2001年に始まった改革によって大きな変貌を遂げた。改革は何をもたらしたのか、方向性は正しかったのか。財投研究のエキスパートが徹底的に解明する。【主な内容】第1章資金調達の仕組みの改革/第2章マーケットにおける財投機関債/第3章財投事業の見直し/第4章行政改革推進法/第5章アメリカの財投改革

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード