【最新刊】ビッグデータの衝撃 巨大なデータが戦略を決める

ビッグデータの衝撃

1冊

著:城田真琴

1,555円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

    クラウド、ソーシャルに次ぐ第3の、そして最大の潮流――すべてがデータ化される「ビッグデータ」の世界で、いま何が起きているのか?世界中の企業が、データの重要性に気付きつつある。データの作成・収集・蓄積・加工・分析がかつてない低コストで可能になった結果、データを適切に活用できるかどうかは、企業規模やカリスマ経営者の有無よりもはるかに重要になった。いち早くデータの重要性に目覚めたGoogle、Amazon、コマツ、リクルートなどの勝ち組企業に、他社はどうやって追随するのか?すべては「ビッグデータ」への理解と利活用にかかっている。ベストセラー『クラウドの衝撃』の著者が、勝ち組企業の新常識を鮮やかに解き明かす。

    続きを読む
    ページ数
    410ページ
    提供開始日
    2013/03/22

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード