【最新刊】融解連鎖 日本の社会システムはどこまで崩れるのか

融解連鎖

1冊

著:風間直樹

1,584円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    徹底取材から明らかになる日本の労働現場の実態――。低収入で不安定な立場にある非正社員。過労死に至ってもおかしくない水準で働きつづけても報われない正社員。「働いて生活を支える」基盤である日本の社会システムはすさまじい勢いで融解(メルトダウン)を起こしている。それは民間だけでなく、病院などの公的な分野にも及び、日本社会全体を蝕みつつある。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/22

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2010/05/22Posted by ブクログ

      本書に書かれていることが事実だとすれば(でないと信じたいのだが)、この国は終わっている。

      一体、政府は何をやっているのだろうか。

      しかし誰も助けてはくれない。自分で自分を守るしかない。

      無駄なこ...

      続きを読む

    セーフモード