イノベーションとは何か

著:池田信夫

1,760円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本経済の未来も、日本企業の活路も、イノベーションにしかない。しかし、いったいどうすれば、イノベーションは起こせるのか――? ・なぜ日本企業から、グーグルやアップルが生まれないのか? ・イノベーションが起こりやすい環境、起きにくい環境とは何か? ・政府、企業、個人はそれぞれ何ができるのか? イノベーションを真正面から論じた本格的分析の書。任天堂、ソフトバンク、ソニーなど、各企業のケースも満載。<本書で検証するイノベーション、10の仮説>1) 技術革新はイノベーションの必要条件ではない2) イノベーションは新しいフレーミングである3) どうすればイノベーションに成功するかはわからないが、失敗には法則性がある4) プラットフォーム競争で勝つのは安くてよい商品とは限らない5) 「ものづくり」にこだわる限り、イノベーションは生まれない6) イノベーションにはオーナー企業が有利である7) 知的財産権の強化はイノベーションを阻害する8) 銀行の融資によってイノベーションは生まれない9) 政府がイノベーションを生み出すことはできないが、阻害する効果は大きい10) 過剰なコンセンサスを断ち切ることが重要だ

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    29
    5
    1
    4
    18
    3
    8
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/19Posted by ブクログ

      151003 中央図書館
      池田信夫は、伝統的アカデミズムの学究ではないが、理論知らずのアホなコンサル崩れの「経営評論家」では提示しえない、経営理論の経済学的フレームワークを、普通のビジネスパーソンにも...

      続きを読む
    • 2018/10/14Posted by ブクログ

      イノベーションが起こるための必要条件を導くために、
      行動経済学と進化ゲーム理論の知見を通じて、
      ダイナミックな変化を読み解こうとする。

      イノベーションの本質は技術ではなく、
      新しい事業を起こそうとす...

      続きを読む
    • 2014/04/17Posted by ブクログ

      行動経済学を元にイノベーションについて書かれている。最初の行動経済学についての話が若干長いかと感じる。

      イノベーション理論について様々な事例を用いながら説明しているのでわかりやすいが、本として一貫し...

      続きを読む
    開く

    セーフモード