【最新刊】できる社員の健康管理術 産業医が教える、生産性を高める暮らし方・働き方

できる社員の健康管理術

1冊

著:亀田高志

1,408円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    一流アスリートのようにベストコンディションで成果を上げる!長引く不況で、賃金・ボーナスも上がらない中、ビジネスマンは会社から「業績アップ!」「成果を出せ!」「部下を育てろ!」と無理難題を突きつけられる。たまるストレスを発散させようと、盛り場に繰り出すと愚痴に深酒。アルコールの量が過ぎると、興奮作用が安眠を妨げる。多くのビジネスマンは、ストレスをため、疲れていくという「負のスパイラル」に陥っている。負のスパイラルに陥る要因は「睡眠不足」「飲酒習慣」「運動不足」「荒れた食習慣」があげられる。この要因を少し改善するだけで、生産性が上がり、明るくイキイキとした毎日が取り戻せる。社員のストレス管理と健康管理をテーマに企業、団体から年間100回以上も講演を頼まれる著者が、簡単な方法で体調を管理し、明るく元気に過ごせ、生産性を上げる方法をわかりやすく解説する。※本書は2011年3月に東洋経済新報社より刊行された『できる社員の健康管理術』を電子書籍化したものです。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/22

    レビュー

    3.5
    4
    5
    0
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/12/07Posted by ブクログ

      とても貴重な内容で、同様の本を読んでない人は早く読むことをお勧めします。
      有名なビジネス書である「7つの習慣」やポジティブ心理学と同様の内容です。人類は自然にしているとネガティブに考えてしまったり、好...

      続きを読む
    • 2012/03/21Posted by ブクログ

      産業医の目線で、健康促進の為に、心がける生活習慣などを中心に展開されていました。

      悪習慣から脱却できるか、がポイントですね。

    • 2011/05/23Posted by ブクログ

      仕事の生産性を高めるためには睡眠、飲酒、運動、食習慣の具体的な見直しと改善が重要。また、ストレスを貯めないための自身の感情のコントロールも鍵となる。とにかく習慣を見直し、負のスパラルからの脱却を図るう...

      続きを読む
    開く

    セーフモード