【最新刊】「1秒!」で財務諸表を読む方法[実践編] 「会社の実力」を見抜くポイントがわかる本

「1秒!」で財務諸表を読む方法[実践編]

著:小宮一慶

1,320円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    待望の続編! 第2弾は「財務分析」経営のプロは、財務諸表のどこを見ているのか!?最低限のポイントをズバリ解説 【主な内容】・優先順位は「安全性→収益性→成長性」・貸借対照表で「安全性」、損益計算書で「収益性」を見る・「成長性」はキャッシュフロー計算書の未来投資で見る・トヨタとGMの財務諸表から見えてくるもの・銀行の「貸し渋り」「貸しはがし」はなぜ起こるのか・粉飾決算を見破るには財務諸表のどこを見ればよいか・決算短信「セグメント情報」から得られるものとは※本書は2009年9月に東洋経済新報社より刊行された『「1秒!」で財務諸表を読む方法[実践編]』を電子書籍化したものです。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/22

    レビュー

    • 2011/07/31Posted by ブクログ

      小宮本2冊目は、財務諸表の読み方です。
      会社の研修で財務諸表分析を扱ったので、それに被せて読みました。
      【実践編】とありますが、読み解く方法だけでなく、重要な言葉は意味も丁寧に説明されているので、...

      続きを読む
    • 2010/12/13Posted by ブクログ

      財務諸表に関連した書籍の中でわかりやすさは群を抜いているし、要点のまとめ方も素晴らしい。特に「経営的観点から財務諸表を読む」ためには最適。パソコンを作れる人が最高の使い手とは限らないように、財務諸表を...

      続きを読む
    • 2013/06/30Posted by ブクログ

      前著が良書だったので、さらに深めるため購入。

      財務諸表を読むことによって、会社の性格が分かるようになるこの感覚は意外と面白い。思わずこの本で得た知識を使いたくなる。

    開く

    セーフモード