【最新刊】あそこの席

あそこの席

著:山田悠介

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    転入生の瀬戸加奈は、クラス全員の冷たい視線を感じた。加奈が座ったのは“呪いの席”だったのだ。かつて、その席にいた生徒たちは、自殺したり、ノイローゼになったという。やがて始まった無言電話と、毎日送りつけられる不気味な写真。さらに、被害は加奈の妹にまで及んだ。激しさを増す嫌がらせの果てに、加奈が辿り着いた狂気の犯人とは。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/22
    連載誌/レーベル
    幻冬舎文庫
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      この本を読んで、どんなこわいシチュエーションよりも、人間のほうが、こわいと思い知らされた本だと思いました。前半から中盤にかけては、「えっ、えっ」って感じですごい怖かったんだけど、中盤から後半にかけて、...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      怖かったです。プラスの感情がマイナスになるのって、よくあることなのかな。そう考えると、やっぱり一番怖いのは人間かもしれないって思いました。

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      2番目に読んだ山田さんの作品。
      最後無事解決した!・・・と思ったら、え?何それ!!みたいな終わり方。内容はいいですよ。ちょい怖です。

    開く

    セーフモード